事業紹介:衣料繊維事業

衣料繊維第一部門

繊維素材本部

技術開発部、製造部門を有し、
原料から製品販売まで網羅する「商」と「工」の融合体。
あらゆる分野におけるグローバルソリューションを提供します。

繊維素材本部は、技術開発部隊の強いバックアップを背景に、原糸販売、テキスタイル販売(スポーツ資材/輸出ファッション)およびサプライチェーンを活用した製品販売を展開しています。

また、傘下に国内外で糸加工・織・編・後加工などの生産を担う6社の製造工場を有しており、文字通り「商」と「工」を兼ね備えたグローバル組織です。

  • 技術開発部は独自性のある素材開発・品質管理機能を武器に皆様へのサービスを提供します。
  • 原料部はケミカルリサイクル糸を含むあらゆる糸を各ユーザーの皆様に提供します。
    また、2015年4月より、帝人モビリティ部の車輌向けポリエステル繊維・原糸・紡加糸販売の商圏を受け継ぎ、販売を行っています。
  • テキスタイル第一部・第二部はそれぞれの分野(第一部/スポーツ・資材、第二部/輸出ファッション)において高品位のテキスタイルを提供します。
    また、ケミカルリサイクル技術を核とした循環型リサイクルシステム(エコサークル®)を推進することで、廃棄物およびCO2排出量の削減・省資源・省エネによる環境負荷低減に寄与しています。
  • 傘下に持つ6社の生産グループ会社は、それぞれ独自の技術力を駆使し、全てのお客様に対し、日本国内はもちろん、中国およびASEANを中心としたグローバルなソリューションの提供を積極的に行っています。

■事業内容

  • 衣料用ポリエステルを中心とした原糸(加工糸含む)、原綿の販売
  • 車輌向けポリエステル繊維・原糸・紡加糸の販売
  • スポーツ衣料向けテキスタイル及び製品、関連製品の販売
  • ファッションテキスタイルの輸出販売

繊維素材本部