会社案内

トップメッセージ

“ものづくり”と“商い”を融合し
お客様により良い価値を提供していきます。

写真:代表取締役社長 日光 信二

代表取締役社長 日光 信二

帝人製品事業グループを牽引する帝人フロンティアは、繊維専門商社と繊維メーカーの統合により発足し、メーカー機能と商社機能を融合させることで衣料および産業資材のさまざまな分野において独自性や優位性を築いてきました。

当社は「お客様やパートナーにより良い価値を提供する企業」であるとともに「社会の人びとがより安心で快適に生活できる環境を創造・提供する企業でありたい」と考えています。

衣料分野においては、原糸から生地・縫製までの一貫生産により、お客様のさまざまなニーズに応えられる体制を強化しています。また当社が生産する衣料製品を「安心・安全のブランド」とするために高品質化・さらなる品質安定化に取り組んでいます。

産業資材分野においては、広い分野で長年にわたって蓄積してきたさまざまなノウハウを強みに、お客様に安心安全・安定したサービスを提供するとともに、ニーズに合わせて多様なコンバーティング提案を行なっています。また世界中で年々需要が高まっている環境・省エネ・防災・ヘルスケア分野についてもビジネスを強化していきます。

さらに新たな価値を創造し、より快適な社会に向けての貢献をするため、昨年10月に新事業開発室を新設しました。当開発室では、社会の成熟化や科学技術の進展による新たなニーズに対応し、帝人グループおよび産学官と連携を取りながら新事業の創出を図っていきます。

また当社は「社会の良き企業市民」として社会との関わりを重視し、地球環境配慮や労働者の人権・労務環境の健全化を目的とする事業活動も数多く展開しています。

より豊かな未来の実現に向けて発展を続ける帝人フロンティアに引き続きご支援とご鞭撻を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。

2016年6月

代表取締役社長
日光信二