CSR情報

ESH(環境、安全、防災、健康)

ESH方針と目標

  方針 取り組み(目標)
E
環境
(Environment)
  • 省エネの推進
  • 産業廃棄物:対前年実績減
  • CO2排出量:対前年実績減
  • 化学物質排出量:対前年実績減
  • 電力使用量:対前年原単位削減
S
安全・防災
(Safety)
  • 労働災害ゼロ達成
    (含む交通事故ゼロ)
  • 帝人グループと連携した
    大規模災害対策の推進
  • 「休業災害度数率0.25以下」
    • 管理面およびヒューマンエラー視点での防止対策推進
    • 回転体災害未然防止の強化
  • 大規模地震を意識した安全対策の見直しとグループ会社に対する水平展開
H
健康
(Health)
  • 心と体の健康増進
  • 健康診断 要所見者への啓発/生活習慣病予防の取り組み強化
  • メンタルヘスケア啓発活動の促進(「社内の各階層熱、教育実施」など)

業災害度数率…100万労働時間当たりの休業災害者数、つまり労働災害発の頻度を示す。

環境(E)に関する方針と目標・実績

地球環境の保全は持続可能な発展をめざすうえで国際的な課題となっており、企業にとっても重大な問題です。帝人フロンティアグループでは「帝人グループ地球環境憲章」「帝人グループ地球環境行動目標」に則って、地球環境の保全に取り組んでいます。

自社やグループ会社の工場では、「メーカー」としての品質管理はもちろんのこと、ESH(環境、防災・安全、健康)管理のシステムを構築して運用しています。また協力工場に対しても、同様の管理を要請しています。その結果、環境保全や労災対策が各地の公的機関などから高く評価されています。

なかでも、当社グループ会社の南通帝人有限会社(中国・江蘚省)は、昨年、中国における企業の環境に対する貢献度の評価において、江蘇省環境保護庁から最高ランクである「緑色企業」の認定を受けるとともに、南通市環境保護局から「環境保護模範企業」として日系企業としては唯一の認定を受けました。

写真:排水処理○囲みの写真右は処理前、左は処理後の排水

地域社会の環境保全に努めています

工場では、地域社会の環境を汚染しないよう、化学物質などの排出量削減に努めています。

例えば、中国の南通帝人では排水を逆浸透膜で処理するなどの先進的手法を採用しています。

写真:ISO9001認証(左)とISO14001認証(右)写真は、ポリエステル長繊維織物の織染色会社、南通帝人有限公司が取得しているISO9001認証(左)とISO14001認証(右)

ISO9001/14001認証取得 主要工場

  • 帝人加工糸株式会社(石川県)…………………
ISO9001、14001
  • フロンティアテックス株式会社(福井県)……
ISO9001、14001
  • 南通帝人有限公司(中国)………………………
ISO9001、14001
  • ナムシリ インターテックスCo., Ltd.(タイ)
ISO9001、14001
  • 帝人加工糸(南通)有限公司……………………
ISO14001

安全・防災(S)に関する方針と目標・実績

労働災害を撲滅するために、「5S活動(整理・整頓・清掃・清潔・躾)」、「ヒヤリハット活動(事故にはならなかったものの“ヒヤリ”“ハッ”とした経験を共有する)」、そして「安全巡視」など不安全作業や不安全状態を排除する予防活動を積極的かつ継続的に実施しています。

2013年は帝人フロンティアグループ全体で、「回転体災害撲滅」を掲げ、生産現場において、「巻き込まれ災害」を発生させないため、安全巡視の実施、禁止作業の周知徹底を行いました。

健康(H)に関する方針と啓発活動

社員に健康を配慮した職場環境を提供することを基本に、長時間労働の是正やメンタルヘルスの向上、生活習慣病の改善などに取り組んでいます。

帝人グループでは、社員を対象とした外部EAP(Employee Assistance Program:従業員支援プログラム)機関を活用した「心のほっとライン」での電話・メールによる相談やカウンセリングを実施してきました。毎年「メンタルヘルス強化月間」に「全職場ストレス判定」を実施しており、同様に帝人フロンティアグループでも全社員を対象に、職場のストレス要因を健康リスク値として数値化し、メンタル面での職場環境チェックを行っています。