グローバルネットワーク

アジア

PT. TEIJIN FRONTIER INDONESIA

織物・原料分野では、欧米、中近東、日本を含むアジア諸国及び南アフリカに至る広い範囲に顧客を持ち、アパレル用途中心の素材販売や、化合繊糸の輸出入、合繊生機の輸出等 多岐に渡る分野でインドネシアの素材リーダーを目指しています。

衣料製品分野では、有力日系メーカーからの素材調達と、合弁縫製工場2社による加工技術を基盤に日本向けのみならず、欧米向けアパレル製品ビジネスも展開します。

工繊分野では、帝人フロンティア工繊部隊の専門的知見とネットワークをフル活用し、日系ユーザー向けにベルト用資材、反射材基布などの拡販を進めると共にインドネシアでの素材開発やインドネシア現地企業への素材売り込みにも取り組んでいます。

PT. TEIJIN FRONTIER INDONESIA

プロフィール

営業部はテキスタイル部/アパレル部/産業資材部の3部構成で、繊維品を中心とするインドネシア産品の輸出及び輸入仲介業務を行います。

取扱商品は、ポリエステル長繊維・短繊維織物/合繊・天然繊維織物/原料/製品(スーツ、スポーツ、カジュアル)/ベルト用資材(帆布、コード、原糸)/研磨布基布/反射材基布/音響部材(コーネックス、綿)などです。

会社概要

所在地 4th Floor, Midplaza 1 Bldg., Jl. Jend. Sudirman Kav. 10-11, Jakarta,10220, Indonesia
Tel/Fax Tel: (62)-21-570-6247 Fax: (62)-21-570-6257
代表者 江成 俊一
設立 1992年11月
資本金 20万 USD
株主 帝人フロンティア(100%)
従業員数 31名(2017年6月末)