グローバルネットワーク

日本

東邦テキスタイル株式会社

衣料短繊維素材のプロフェッショナルとして、
素材から紡績、生地、製品OEMまで

当社は、高機能衣料繊維素材のプロフェッショナルとして、素材(ファイバー)から紡績(スパンヤーン)、生地(ファブリック)、製品OEM(ガーメント)まで幅広いステージでお客様の衣料ビジネスをお手伝いしています。

とりわけアクリル・レーヨン・綿に強く、アクリレート系吸湿発熱素材「サンバーナー®」、アクリルとレーヨンの均一混紡で温度・湿度を快適にコントロールする「ソリスト®サーモ」、汗染みを目立たなくする「アクアプルー®」などを自社開発し、提供しています。

また、世界中に配した生産・加工機能を使いこなせることも当社の強みです。アクリル素材は中国で、レーヨン綿はオーストリアで、高級細番手綿糸はインドで、各種化合線紡績糸はインドネシアで生産。これらを中国やアジア各国でテキスタイル・衣料品に加工し、お客様に最適のプロダクツとコストを提案し、提供しています。

プロフィール

1934年に東邦人造繊維(株)として誕生し、レーヨン・ステープルの製造を開始。その後、東邦レーヨン(株)となり、アクリル繊維の製造にも事業を拡げ、染色、ニッティングやテキスタイル開発など二次加工機能も獲得し衣料繊維事業を高度化させてきました。そして1998年に東邦レーヨン繊維部門が分社独立し、東邦テキスタイル(株)が誕生しました。2000年には帝人グループの一員となり、2013年には帝人フロンティアのグループ会社となりました。

会社概要

所在地 〒530-8605
大阪府大阪市北区中之島三丁目2番4号 中之島フェスティバルタワー・ウエスト
Tel/Fax Tel:06-6233-3531 Fax:06-6233-5186
代表者 濱田 隆治
設立 1995年12月
資本金 100百万円
株主 東邦テナックス(100%)
従業員数 23名(臨時・嘱託を含む)(2017年6月末)
ビジネス 紡績糸(綿・レーヨン・アクリルほか)の販売
ニット生地・製品の製造販売
公式HP http://www.tohotextile.co.jp/