ニュースリリース

2013/09/19
テイジンアソシアリテイルリビング事業のコアショップ
「インテリアート」と「Sesame」の千里店をリニューアル

 帝人フロンティア株式会社のグループ会社で、メンズ・レディスウェアおよびリビンググッズの小売専門店を中心とした事業を展開している株式会社テイジンアソシアリテイルは、リビング事業のコアショップであるインテリアショップ「インテリアート」(*1)千里本店、および生活雑貨ショップ「Sesame(セサミ)」(*2)千里店を改装し、9月21日にリニューアルオープンすることとしました。

(*1)「インテリアート」
快適で安らぎのあるライフスタイルをトータルで演出するインテリアショップ。選び抜かれたリビング・ダイニングのアイテムを通して、普段の生活に豊かさと楽しさを感じてもらえる商品を提案している。
<全3店舗/千里本店、芦屋店、西神中央店>

(*2)「Sesame(セサミ)」
厳選されたコスメ・雑貨と、自社ブランドを中心としたレディスアパレルのコラボレーションにより、ひとりの女性のライススタイルをビューティーからファッションまでトータルにコーディネイトとするショップ。
<全5店舗/千里店、芦屋店、須磨パティオ店、パンジョ店(大阪府堺市)、姫路店>

 「インテリアート」千里本店と「Sesame」千里店は、1972年11月に大阪府豊中市の複合商業施設「セルシー」(大阪府豊中市新千里東町1-5-2)の1階にオープンした売り場面積500坪の大型店舗で、全面改装は1997年以来、16年ぶりのこととなります。このたびのリニューアルにあたっては、自分らしいスタイルにリンク(繋がる)という意味の「LINK RING」をコンセプトとして、さらに新しい生活スタイルを提案するショップとして生まれ変わります。

 「インテリアート」は、キッチン雑貨を用途別に陳列して商品を見やすくするなど、「キッチンコーナー」の充実を図り、積極的提案型のレイアウトに変更しました。また、「趣味を楽しむママのコーナー」として、フラワーアレンジメントや旅行の必需品となるバッグ、パジャマ、衣類、雑貨など、「インテリアート」ならではの自分らしいスタイルを提案します。加えて、健康寝具などを製造・販売する西川リビング株式会社がこのほど新たに展開を開始したオリジナルベッドファニシング「SOVA」を店頭に展示し、布団や枕などベッドを取り巻く環境を提案します。

 一方、「Sesame(セサミ)」は、新たに「ネイルアートコーナー」を増設しました。オリジナルブランドを中心に、女性の「キレイ」をテーマとしてトータルコーディネイトできる商品の提案と、来店者が自由に回遊し、自身のスタイルを完成させることができるような売り場を目指しました。

 テイジンアソシアリテイルは、今後とも存在感のある店舗づくりを推進していきます。

当件に関するお問合せ先

帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 [東京] (03) 3506-4055 [大阪] (06) 6268-2763