ニュースリリース

2015/12/02
高機能ポリエステルクッション材「エルク®」が
ピジョンのベビーカー「Premige」に採用されました

 帝人フロンティア株式会社(本社:大阪市中央区、社長:日光 信二)は、ピジョン株式会社(本社:東京都中央区、社長:山下 茂)が2015年12月4日より全国のベビー用品専門店およびネット通販で発売するプレミアムベビーカー「Premige(プレミージュ)」に使用される「ハグットシートSD」と「インナーシート」を共同開発しました。

この「ハグットシートSD」と「インナーシート」のシート素材には、帝人株式会社が製造する高機能ポリエステルクッション材「エルク®」が使用されています。

 「Premige」は、路面からの小さな振動も吸収する「ママだっこサスペンション」を搭載し、快適な乗り心地を追求したプレミアムなベビーカーです。昨年、同社のベビーカー「Runfee(ランフィ)」に「エルク®」が採用されましたが、その弾力性、通気性、耐久性などの特性が高く評価され、このたび「Premige」のシート素材としても採用されることになりました。

 「ハグットシートSD」は、首や腰が据わっていない赤ちゃんの頭・腰・尻を3点でしっかりとサポートし、「インナーシート」は、荷重がかかりやすい座面に体圧を分散する高反発材を使用することで長時間の移動も快適にします。この「ハグットシートSD」と「インナーシート」の座面先端部と背面部のシート素材に「エルク®」が使用されており、従来のウレタン製シートに比べ、夏場でも蒸れにくく、赤ちゃんに快適な環境を提供します。さらに、「エルク®」は従来のウレタン製クッションに比べて洗濯性に優れており、シートを取り外して洗濯することにより常に清潔に保つことができます。

 また、「エルク®」は軽量性や蒸れにくさなどの機能面や、燃焼してもシアンガスが発生しないという安全面などで高い評価を得ています。既にウレタン代替の高機能クッション材として、これまで国内外の寝装品、スポーツブラ、下着などの用途で多くの採用実績がありますが、今後さらに幅広い用途へと展開していきます。

写真:「Premige(プレミージュ)」「Premige(プレミージュ)」

写真:「エルク®」が採用された「ハグットシートSD」「インナーシート」「エルク®」が採用された
「ハグットシートSD」「インナーシート」

【 「Premige(プレミージュ)」の概要 】

商品名 Premige(プレミージュ)
価格 69,120円(税込)
発売日 2015年12月4日
発売地域 全国
タイプ 両対面式
対象年齢 生後1ヵ月~36ヵ月
カラー ノワールダイヤモンド/ショコラミント
サイズ

折畳時:W510×D390×H1020mm

展開時:W510×D960×H1100mm(背面位)
W535×D1038×H1100mm(対面位)
W510×D990×H1100mm(背面位、インファントガード付)

重量 7.0Kg(インファントガード込み:7.2㎏)
タイヤ径 直径180mm
リクライニング角度 115度~165度
安全基準 SG基準(A形)適合
当商品に関するお問合せ先

TEL: 03-5645-1235

http://pigeon-htravel.com/premige

当件に関するお問合せ先

帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 TEL:(03) 3506-4055