ニュースリリース

2016/04/08
車輌資材事業における米州初拠点を設立

 帝人フロンティア株式会社(本社:大阪市中央区、社長:日光 信二)は、車輌資材事業における初めての米州拠点として、メキシコに「TEIJIN FRONTIER MEXICO S.A. DE C.V.」を設立し、本格的に事業展開していくこととしました。

 帝人フロンティアはこの新会社を、車輌資材事業における北米市場に向けた製造販売拠点と位置付け、カーシート、ゴム資材、エアバッグなどの自動車部材の市場調査をはじめとするマーケティング活動、および一部の販売活動を開始します。そして、メキシコに生産拠点を置く日系をはじめとする自動車メーカーに向けてこれらの自動車部材を供給することにより、北米市場での販売拡大を推進していきます。

【「TEIJIN FRONTIER MEXICO S.A. DE C.V.」概要 】

会社名 TEIJIN FRONTIER MEXICO S.A. DE C.V.
代表者 代表取締役社長 山崎 敦史
設立 2016年2月3日
営業開始 2016年7月中旬(予定)
資本金 12百万円
所在地 Polanco, Mexico City(予定)
従業員数 4名
事業内容 カーシート、ゴム資材、エアバッグなどの自動車部材の市場調査、および製造販売

当件に関するお問合せ先

帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 TEL:(03) 3506-4055