• トップページ
  • ニュースリリース一覧
  • 2018/01/09 ニトリ×帝人“新「機能商品」開発プロジェクト”第8弾 花粉とほこりをキャッチして清潔・キレイをキープ 「キャッチクリーン™」カーテンの開発と販売

ニュースリリース

2018/01/09
ニトリ×帝人“新「機能商品」開発プロジェクト”第8弾
花粉とほこりをキャッチして清潔・キレイをキープ
「キャッチクリーン™」カーテンの開発と販売

 株式会社ニトリ(本社:札幌市北区 代表取締役社長:白井 俊之 以下:ニトリ) と帝人株式会社(本社:大阪市北区 代表取締役社長執行役員:鈴木 純 以下: 帝人)は、ニトリの商品開発力と帝人の技術を活かした“新「機能商品」開発プロジェクト”を展開しており、2012年より両社一貫体制の下、「機能」「安さ」「環境負荷低減」を実現し、暮らしに役立つ、お求めやすい価格帯の機能商品の企画、開発、販売を推進しています。

 その第8弾商品として、このたび、人々の困りごとである花粉とほこりをキャッチして清潔とキレイをキープするカーテン「キャッチクリーン™」を開発し、1月20日より全国のニトリ限定で販売を開始いたします。

【「キャッチクリーン™」について】

従来の花粉キャッチカーテンは後加工によるものが主体で、洗濯すると機能が低下するという課題がありました。キャッチクリーン™は後加工ではなく、特殊ループ構造の嵩高構造糸を使用することで、花粉とほこりをキャッチします。このため、一般的なカーテン用のポリエステル素材に比べ、花粉やほこりを約200%のキャッチ率を実現するとともに、洗濯してもほとんど機能が低下しない画期的なカーテンです。

※「キャッチクリーン™」はニトリ限定展開の製品です。

(1) 高い機能性

●CATCH
花粉やほこりを嵩高構造糸にキャッチさせることで、一般的なカーテン用のポリエステル素材に比べ、約200%のキャッチ率を実現。

疑似花粉噴射後の通常品とキャッチクリーン™の比較電顕写真

通常品写真:通常品

キャッチクリーン™写真:キャッチクリーン™

●CLEAN
キャッチクリーン™がキャッチした花粉やほこりは、ご家庭での洗濯で簡単に除去できます。後加工と違って、キャッチクリーン™の嵩高構造糸は、約100回の洗濯を繰り返しても機能はほとんど低下しません。

洗濯後の通常品とキャッチクリーン™の比較電顕写真

通常品写真:通常品

キャッチクリーン™写真:キャッチクリーン™

(2) 素材感

 丈夫で速乾性にも優れ、ポリエステル繊維でありながら天然繊維のような自然な風合いです。

【商品ラインナップ】

  • ドレープカーテン:無地を10サイズ、柄物を4サイズ展開
  • レースカーテン:無地2種類を10サイズ展開

※ニトリ全店および公式通販サイト、デコホームにて販売予定

【商品に関するお客様からのお問い合わせ先】

ニトリお客様相談室 0120-014-210

【商品に関する企業様からのお問い合わせ先】

株式会社ニトリホールディングス 広報部 TEL:(03) 6741-1213

【素材に関するお問い合わせ先】

帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部 TEL:(03) 3506-4055 FAX:(03) 3506-4150