English 簡体中文
NI帝人商事株式会社
お問い合わせ 検索 TEIJIN
HOME 会社案内 事業案内 Global Eyes グループ会社 事業所 IR情報 CSR情報 採用情報
事業案内
衣料繊維事業
産業資材事業
IR情報
財務ハイライト
決算短信
決算公告
電子公告
採用情報
新卒採用
キャリア採用

ホーム > ニュースリリース
ニュースリリース
2002年2月
スパン調透湿防水素材を発表

スパン調風合で撥水、防水機能とその洗濯耐久性に優れた透湿防水新素材。

当社には、商社には珍しい研究開発部隊「TTPG(テクニカル・プランニング・グループ)」が存在します。このTTPGは独自技術によって「スパン調風合いの透湿防水織物」の開発に成功し、2002年2月これをプレスリリース、次いで当社開催の「素材衣料総合展」に出品して業界関係者からの注目を集めました。

この新素材の名称は「リッチテック(RICH-TEC)® 透湿防水織物」。新たに開発したスパン調特殊長繊維を使用した高密度織物タイプの透湿防水素材で、ソフトな風合いと撥水、防水機能とこれら機能の洗濯耐久性に優れている事を特長とします。ラミネートやコーティングを施していないので、透湿性は8,500g/m2/日以上あり、着用快適性に優れています。また、綿の高密度織物のように吸水して重くなることも少なく、長時間着用しても着疲れしにくくなっています。さらに、通常の使用では十分といえる500〜1,000mmの防水性をもっています。

従来の高密度タイプの透湿防水織物は、一般的に、フィルムラミネートやコーティングなどの後加工を施した透湿防水製品に比べて風合いはソフトで透湿性にも優れる反面、防水性が劣っていました。一方、今回、当社が開発した「リッチテック® 透湿防水織物<高防水タイプ>」は緻密な織物構造を工夫し、防水性を1000mmにまで高めました。

当社では、この素材を差別化素材ブランド「リッチテック®」シリーズの一つとして位置付け、既に2001年秋冬物からスポーツ衣料・一般衣料用としてテスト販売していましたが、2002年は、さらに製品を充実させ、本格的な拡販を図ってまいります。

注: ®は当社の登録商標です
 
ニュースリリース TOP
新着情報
ページの先頭に戻る
Copyright 2013 N.I. TEIJIN SHOJI CO., LTD. All rights reserved.
ご利用条件 プライバシーポリシー