English 簡体中文
NI帝人商事株式会社
お問い合わせ 検索 TEIJIN
HOME 会社案内 事業案内 Global Eyes グループ会社 事業所 IR情報 CSR情報 採用情報
事業案内
衣料繊維事業
産業資材事業
IR情報
財務ハイライト
決算短信
決算公告
電子公告
採用情報
新卒採用
キャリア採用

ホーム > ニュースリリース
ニュースリリース
2002年12月
11月に開所した香川繊維(海寧)が日本への靴下輸出を開始する

当社・NI帝人商事と香川シームレスグループ(ソックス・パンティーストッキングメーカー/本社 香川県綾歌郡、金地行雄社長)が共同出資で中国浙江省海寧市に設立した靴下工場、香川繊維(海寧)有限公司が本格稼動を始めました。

11月8日に開催された開所式は、海寧市では初めての日本独資企業の設立ということもあり、趙海寧市市長をはじめとする中国側約50名、日本側関係各社より約50名、総勢約100名が参列、きわめて盛大なものとなりました。

新会社は上海から南に約120キロの海寧市経済開発区にあり、総面積10,200平方メートル、2階建て総床面積4,900平方メートル、建物のほとんどを工場として使用しています。ここで生産するのは、婦人、紳士、子供ソックス、ベビーや婦人のタイツで全て日本向け。編み機50台、月産20万足でスタートし、2003年中に50台を増設して45万足、最終的には140台で60万足をめざします。従業員は70人でスタートし、最終的には210人とする予定です。

この会社の14.5%を出資するNI帝人商事は、製品原料の供給と製品の貿易を担っていますが、現在、工場は順調な滑り出しを見せ、日本への輸出も順調に増加しつつあります。

ニュースリリース TOP
新着情報
ページの先頭に戻る
Copyright 2013 N.I. TEIJIN SHOJI CO., LTD. All rights reserved.
ご利用条件 プライバシーポリシー