English 簡体中文
NI帝人商事株式会社
お問い合わせ 検索 TEIJIN
HOME 会社案内 事業案内 Global Eyes グループ会社 事業所 IR情報 CSR情報 採用情報
事業案内
衣料繊維事業
産業資材事業
IR情報
財務ハイライト
決算短信
決算公告
電子公告
採用情報
新卒採用
キャリア採用

ホーム > ニュースリリース
ニュースリリース
2004年1月29日
ウィンターゴルフの必需アイテム、飛距離の差を感じるウェアー
「プラスマックス®ミドラウェアGPM03」
― NI帝人商事が発売へ ―


NI帝人商事株式会社(大阪市中央区 社長:堤喜義)は、ソロテックス株式会社との共同開発商品であるウィンタースポーツ用の暖かく軽い中間着「プラスマックス®ミドラウェア」の第二弾、ウィンターゴルフ用「プラスマックス®・ミドラウェアGPM03」の発売を開始しましたので、その概要をお伝えします。




ウィンタースポーツを楽しむ時の最大の悩みは寒さとの戦いです。下着を何枚も重ね着しては動きが鈍くなり十分には楽しめません。
2002年12月、NI帝人商事は0.27mmと薄くて軽く、その上保温、通気、伸縮性に優れたソロテックス株式会社(帝人と旭化成の合弁会社)の新素材「ソロ®」を使用して、インナーとは違う、中に着る新ウェアリングシステム"中間着" 「プラスマックス®・ミドラウェア」を開発、優れた保温性(風を防ぎ、熱を逃さない)、透湿性(通気がよく、ムレにくい)、伸縮性(よく伸びる、優れたストレッチ性能)、帯電防止性(いやなまつわりを防ぐ)、を持つほか、薄くて軽く、ソフトな着用感など様々な特色が備わっている商品としてアウトドアスポーツ全般、並びに制服着用を義務付けられて厚着に制約のある職業のユーザーの皆様から好評を得ております。



今般、NI帝人商事は新たにゴルファー向けにターゲットを絞り込んだ新商品として、より運動性を重視したデザインの「プラスマックス®・ミドラウェアGPM03」を完成し、発売する事になりました。
0.27mmと極めて薄くて軽い、ソフトな新感触と柔らかな風合い、ヌメリ感もなく肌にやさしい高機能新素材「プラスマックス®」使用の新商品は、暖かさと動きやすさという両面を兼ね備えた高次元の着用感を生み、スムーズなスイングを可能にし、飛距離に差を感じさせるウェアです。

今シーズンは現在、銀座松屋百貨店ゴルフ売り場にて1000着限定でのテスト販売を実施中ですが、"極めて薄い高機能新素材"の特長が注目され、売り場からは「薄さ、生地の滑らかさ、伸縮がポイントになっており、厚着せずにプレーができる、スイングに影響が少ないことが受けている」とのモニターが報告されています。
小売希望価格は上下、各8,000円、本格販売となる来シーズンの販売目標は5,000着、2年目は10,000着で、全国有名百貨店、ゴルフショップでの販売を展開いたします。

本件に関するお問合せは、NI帝人商事 東京工繊部(TELO3-5695-7040 担当:宍戸、恩田)が対応致します。


<参考>

   「プラスマックス®・ミドラウェアGPM03」 テスト販売実施場所
   (株)松屋銀座店 東京都中央区銀座3-6-1
   6階ゴルフ売り場 (担当)渡辺 TEL03-3567-1211(代表)


ソロテックス(株)の概要


設立 2002年5月
代表者名 松浦哲也
本社 大阪市北区堂島浜1-2-6 (TEL 06-6347-3122)
資本金 2億5千万円
出資比率 旭化成50%、帝人50%
業務内容 PTT繊維の製造・販売
取扱高 目標2002年度10億円、2006年度100億円



ニュースリリース TOP
新着情報
ページの先頭に戻る
Copyright 2013 N.I. TEIJIN SHOJI CO., LTD. All rights reserved.
ご利用条件 プライバシーポリシー