English 簡体中文
NI帝人商事株式会社
お問い合わせ 検索 TEIJIN
HOME 会社案内 事業案内 Global Eyes グループ会社 事業所 IR情報 CSR情報 採用情報
事業案内
衣料繊維事業
産業資材事業
IR情報
財務ハイライト
決算短信
決算公告
電子公告
採用情報
新卒採用
キャリア採用

ホーム > ニュースリリース
ニュースリリース
2006年3月17日
「ルチアノ ソプラーニ」秋冬物コレクションレポート
 昨年の秋冬物より当社のライセンスブランドとして本格始動し、好調な展開を見せるイタリアンブランド「ルチアノ ソプラーニ」が3月14日、テレビ東京のニュース番組「WBSビジネスサテライト」の「商社が変えるネオブランド戦略」として取材を受け、ソプラーニオフィス、並びに2006秋冬展示の模様がテレビ放映されました。
 本ブランドは、「上質感、上品さをベースに、高感度でスタイリッシュなウェア」をコンセプトに、イタリアを中心とした欧州製の高級インポート素材を使用し、五泉・山形で生産し、国内のセレクトショップや専門店を中心に販売しています。
 展示会では、「秋冬物コレクション」(大阪で2月7日〜16日、東京で2月21日〜24日)と「冬物コレクション」(大阪で3月14日〜23日、東京で3月28日〜31日)の二度に渡り新作コレクションを発表、カシミヤを内部にはさみこんだ合繊の高密度織物に特殊刺繍(SOPRANIのロゴ)をあしらった表地を使ったコートや、秋物はテーマカラーのブルーにベージュ・グレイ、冬物はベージュにアプリコットやオレンジを組み合わせたそれぞれ上品な色合わせのピュアカシミヤニットなど、上質でエレガントなオリジナル新作、並びに本皮のバッグ、ベルトなどインポート小物、合計289点のアイテムが華やかに披露されました。
■LUCIANO SOPRANI 最新アイテムチェック
(1)
エレガントな色合わせのアンサンブルニットは、極上の100%ピュアカシミヤを使用。ご好評にお応えし、昨年度よりさらにバージョンアップ。
(2)
イタリアのトネーラ社のツイード生地を使ったジャケット(左右共)は、襟とポケットにベルベットの部分使いとステッチのリリアン始末でアクセントを。カシミヤに限りなく近いメリノウールの極細糸使用で柔らかな肌触りのノースリーブニットは、ジャケットのポケットと同じベルベットを使ったくるみボタンを使用するという、隠れ技。サテン地の無地スカートとイタリアの「RATTI」の型入れプリント生地を使った二重のサキュラースカート(右)は、大人の女性のエレガントなガーリッシュスタイルを提案。
(3)
JACKET: "上質なカジュアルの究極の品 "とも言える、「ベイビーカーフ」(生後6ヶ月以内の子牛の毛皮)を使用したスタンドカラージャケット。
INNAR: 深喜毛織の26番手双糸を使用し、山形で生産したピュアカシミヤニット。
PANTS: トレンドのショート丈パンツは、イタリアのトネーラ社のツイード生地を使用。
IMPORT: イングランドの伝統的なカシミヤブランド「ジョシュア・エリス」のカシミヤストール。
(4)
着こなしのアクセントになる赤い牛革バックはイタリアの「カステラーリ」、赤い牛革ベルトは同じくイタリアのベルト専門メーカー「BERGE」からのインポート。
【LUCIANO SOPRANI大西ブランドマネージャーのコメント】
テレビ東京の取材を受けて、商社の手がける高級ライセンスブランドビジネスとして当社の企画、生産、販売、小売の一気通貫のビジネスモデルが紹介されました。他の大手商社の輸入販売型のインポートブランドビジネスとは一線を画している点が表現できていて良かったと思います。並び称される超有名ブランドとの比較からその毛並みの良さが浮き彫りになりソプラーニブランドとしてのイメージアップが図れPR効果は大きなものがあったと感じています。今後、販路の拡大に充分に生かしていきたいと考えています。
■本件のお問合せ先
NI帝人商事 「ルチアノ ソプラーニ」オフィス
大西英也 TEL06-4705-7068
ニュースリリース TOP
新着情報
ページの先頭に戻る
Copyright 2013 N.I. TEIJIN SHOJI CO., LTD. All rights reserved.
ご利用条件 プライバシーポリシー