English 簡体中文
NI帝人商事株式会社
お問い合わせ 検索 TEIJIN
HOME 会社案内 事業案内 Global Eyes グループ会社 事業所 IR情報 CSR情報 採用情報
事業案内
衣料繊維事業
産業資材事業
IR情報
財務ハイライト
決算短信
決算公告
電子公告
採用情報
新卒採用
キャリア採用

ホーム > ニュースリリース
ニュースリリース
2008年12月10日
人工芝用原糸の輸入販売開始について
〜グローバルアライアンス拡大による新事業創出〜
 NI帝人商事株式会社(大阪市中央区、社長:森田順二)は、今般、人工芝用原糸の世界2大メーカーの一つである英国スコットランドのBONAR YARNS & FABRICS LTD(ボナーヤーンズ社)と、日本市場での独占代理店契約を締結しました。

 当初、雨天競技施設用として導入された人工芝も、近年の原糸品質とパイル仕上げ技術の改良により安全性・プレー性が向上したことで、野球、サッカー、ラグビー、テニスなどの屋外スポーツ全般にその需要は伸びています。また天然芝よりもメインテナンスが簡易なことで、校庭や多目的グラウンドなどの公共施設でも徐々に浸透するなど、市場は拡大傾向にあります。

 国際的繊維メーカーLOW & BONAR グループ(本社ロンドン)の傘下にあるBONAR YARNS社は、ポリエチレン糸を主とする人工芝用原糸の生産高において、オランダのテンカテ社とともに世界2大メーカーと称され、2社合わせての生産高は世界の約70%を占めるといわれています。

 LOW & BONAR グループが生産する防水用やカーペット基布用の不織布の輸入代理店として数年来の実績を持つNI帝人商事工繊本部は、その取引実績を背景に同グループとのグローバルアライアンスのさらなる深耕を図った結果、同グループ傘下のBONAR YARNS社と日本市場向け人工芝用原糸の独占代理店契約を11月末に締結するに至り、12月より販売を開始しました。

 取り扱い品目は人工芝用ポリプロピレン、ポリエチレン原糸で、販売先は日本国内の大手人工芝メーカーです。販売目標は初年度1億円、3年後に3億円を目指します。
<参考> BONAR YARNS & FABRICS LTDの概要
住所 St.Salvador Street Dundee Scotland DD3 7EU U.K.
代表者名 Paul Forman (CEO)
事業内容 人工芝用、カーペット用原糸製造(工場:ベルギー、スコットランド)
<参考写真>
■スポーツ競技場での施行例
写真:スポーツ競技場での施行例1
写真:スポーツ競技場での施行例2
写真:スポーツ競技場での施行例3
ニュースリリース TOP
新着情報
ページの先頭に戻る
Copyright 2013 N.I. TEIJIN SHOJI CO., LTD. All rights reserved.
ご利用条件 プライバシーポリシー