English 簡体中文
NI帝人商事株式会社
お問い合わせ 検索 TEIJIN
HOME 会社案内 事業案内 Global Eyes グループ会社 事業所 IR情報 CSR情報 採用情報
事業案内
衣料繊維事業
産業資材事業
IR情報
財務ハイライト
決算短信
決算公告
電子公告
採用情報
新卒採用
キャリア採用

ホーム > ニュースリリース
ニュースリリース
2009年3月25日
超極細繊維テイジン®ミクロスター®を使用した
新製品「聴診衣(仮称)」の開発について
 NI帝人商事株式会社(大阪市中央区 社長:森田順二)の子会社である株式会社帝健(大阪市中央区 社長:丸岡健二)は、着衣のままで聴診可能な聴診衣(特許出願済み)を近畿大学医学部堺病院呼吸器内科部長 長坂教授と共同で開発しました。
1. 開発の背景・経緯
 小学校、中学校、高校など、思春期の女性が含まれる学校健診において、聴診の際に上半身の脱衣を躊躇する対象者は多いと考えられ、実際にインターネット上でも様々な議論がなされています。
 そこで、健診衣を着用のままで精度良く聴診ができれば、健診対象者、聴診する医師、学校関係者にとって心理的抵抗が弱まると考えました。
 また、一般診療での高齢者の場合、厚着のため衣服の着脱に時間を要してしまうようですが、 事前にこの「聴診衣」に着替えておくことにより、診療の効率化や受診者のQOL向上につながると考え、今回の開発に至りました。
2. 商品の概略とその特徴
一般に市販されている肌着シャツでは、聴診器とシャツ、素肌との接触により生じる摩擦音で、  正常呼吸音や心音を聴取することが難しいと言われています。
新製品「聴診衣」は、超極細繊維テイジン®ミクロスター®を使用し、高密度で編みたてられたしやかな生地でできています。そのために、聴診時に皮膚や聴診器の膜面との摩擦雑音が極めて発生しにくく、伝音性も良いのが特徴です。
3. 今後の展開
都ユニリース(株)との提携により、学校、医療機関向けレンタルを開始します。
現在日本工業大学(埼玉県)でのレンタル採用が決定しています。(3/27〜4/1)
販売については、販促用資料を整え、5月末を目処に販路を確立する予定です。(販売価格未定)
リリース内容お問い合わせ先:
(株)帝健 ミクロスター製品部/松田 Tel 06-6268-2244
 
<参考>
■「聴診衣」の商品写真
「聴診衣」の商品写真
ニュースリリース TOP
新着情報
ページの先頭に戻る
Copyright 2013 N.I. TEIJIN SHOJI CO., LTD. All rights reserved.
ご利用条件 プライバシーポリシー