TEIJIN 帝人フロンティア株式会社 新卒採用サイト2019

総合職と一般職の違い

総合職

会社では一生懸命に仕事をし、家には仕事を持ち帰らない。

写真:東 勝也

東 勝也

産業資材第一統括部 大阪統括課
(2009年入社・文学部卒)

予定日を過ぎても全然生まれてくる気配の無かった娘。
生まれた瞬間はめちゃくちゃ泣きました。
人生で最高に幸せな瞬間でした。

写真:東 勝也

予定日を過ぎても全然生まれてくる気配の無かった娘。
生まれた瞬間はめちゃくちゃ泣きました。
人生で最高に幸せな瞬間でした。

外国語を駆使して数字をつくっていく「営業の仕事」がしたかった

高校3年の冬、父親が突然会社を辞めたので行きたかった某私大への進学を断念、浪人して国公立大を目指すことにしました。毎日夜中までアルバイトをしながら受験勉強をして、大学に入学した後もアルバイトを継続、学業(英語・独語)との両立に努めました。そのような頑張る姿勢が認められたのか、いつしかバイト長に任命され、バイト仲間の中では唯一社員の会議に出席し、売上実績をまとめるなど重要な仕事も任されるようになりました。

たとえバイトであっても、会社の売上を上げることに熱中してしまう―――就職にあたって、そんな自分には、数字に直接責任を負う総合職が向いていると考えました。中でも当社は「繊維系商社」と言いながら、ゴムや合成樹脂、機械まで扱っていて、「この商品はあの会社へ売り込めそうだ、この商品はあの国で売れるのではないか」と想像するのが楽しく、身につけた語学力を駆使して自分の力で数字をつくっていく営業の仕事を志望しました。

「会社の土台」を支え、家庭も大切にする

今所属しているのは、営業原局に日々の業務に関する処理方法や今後の売上・利益等を計画する際の正しい策定方法などをアドバイスする部署。また、新入社員を教育する「トレーナー」役の皆さんのために、社内のルールやマニュアルを正しく理解してもらうことを目的にしたe-ラーニングの仕組みもつくっています。これらの仕事は、いわば「会社が利益を上げるための土台」であり、責任重大。だから、何をアドバイスすれば役に立つのかを考え、常にアンテナをはりめぐらせておき、日々社内にある膨大な書類を読み込んでいつでも適切なアドバイスができるよう準備をしています。

ただし、仕事は絶対に家へ持ち帰りません。忙しい時は、少々帰るのが遅くなっても会社で仕事を終わらせ、家では仕事はもちろん仕事の話もしないよう心がけています。まだ幼い娘には仕事の事情なんてわかりませんし、私が帰ってきたら一緒に遊んでくれると期待しています。妻も一日中やんちゃな娘につきっきり。なので、家では娘と遊んだり、できるだけ家事を手伝います。

大変ですが、仕事も家庭もうまくいっているのは、そのおかけだと思っています。

部下から尊敬される上司になりたい

働いているからには「出世」したいですね。自分が正しいと判断したことを実現していくには、偉くなって周りへの説得力をもつ必要があると考えるからです。加えて、部下ができた時に「あの人のもとで働けて幸せだ」と言ってもらえるような上司になりたいものです。そのために、今しなければならない目の前の仕事に全力で真剣に取り組んでいますし、そうあり続けたいと思っています。総合職であれば転勤する可能性もあります。でも会社がその場所での自分の役割に期待してくれているのであれば、飛んでいきたいと思います。

家庭では、娘が高校生、大学生になった時に「お父さん、嫌い」などと言われないよう、時間をつくってはコミュニケーションを大切にしています。転勤になっても「私もついていく」と言ってもらえるようになりたいと思います。

「ありのままの自分」を評価してくれる会社を探してください

就職活動では、正直に自分自身をさらけ出すべきです。

私の場合、他の会社の面接では、自分を良く見せようと無理をしていました。一方、当社の面接には、自分を繕うことなく「ありのままの姿を見て欲しい」という態度で臨むことができ、「自分は本当に、この会社が好きなんだ」と気付きました。会社生活は非常に長いので、自分を繕って入社しても後が辛いだけだと思います。内定をもらうことを目的とせず、自分の幸せのためにより良いパートナーを見付けることを目的とした方が良い就職活動ができると思います。

「一般職」と「総合職」の違いに戻る

総合職社員のコメント

写真:犬塚 美紀

犬塚 美紀

システム部
業務開発チーム

コメントを読む

写真:小金井 彩絵

小金井 彩絵

東京衣料第二部
第二課

コメントを読む

小金井 彩絵

東京衣料第二部
第二課

コメントを読む

写真:小金井 彩絵

PAGE TOP