素材情報

お問い合わせ

コードレ®

人工皮革(MAN MADE LEATHER)とは

写真:qqqq

ランダム3次元立体構造をもつ繊維層と連続微細多孔構造の高分子物質の層を持つ皮革類似物であり、天然皮革の欠点を補い、天然皮革では出せない機能を付与できないか?と考えて開発されたのが、現在の人工皮革です。帝人コードレ(株)は最先端技術を駆使して機能・環境面でも世界をリードしています。

コードレ®の特性

コードレ®は、帝人コードレ(株)が製造・販売する人工皮革の総称で、スポーツシューズやボールなどのスポーツ用途をはじめ、一般靴・車両用ハンドルカバー・衣料付属・雑貨・ランドセルなどに幅広く使われています。

天然皮革に良く似た構造をしており、イージーケアでなおかつ軽くて丈夫であるという特性があります。

繊維の太さにより、レギュラータイプと超極細繊維使用のマイクロタイプがあり、より強度な物性を要求されるスポーツ、感性を追及する衣料など、各用途によって、それぞれを使い分けています。

また、同じ帝人グループの素材を活用し機能はもとより、環境にも配慮しています。

用途①:スポーツシューズ・ボール分野

写真:スポーツシューズ・ボール分野

コードレ®の特徴である軽量・SOFT・強度を生かしてサッカー・ランニングシューズ、またバスケット・サッカーボールなどにご使用いただいております。

用途②:一般靴分野

写真:一般靴分野

コードレ®の特徴である軽量・SOFTに加えて通気機能(エアリー®)を付与し婦人・紳士カジュアル靴に使われておりご好評いただいております。

用途③:車両分野

写真:車両分野

コードレ®は耐久性(耐磨耗・耐光)に優れており自動車のハンドルカバーとして搭載されております。

用途④:ランドセル分野

写真:ランドセル分野

コードレ®は軽い・丈夫・お手入れ簡単でランドセルに適した素材として採用されています。