素材情報

お問い合わせ

elk®(エルク®)

高機能・新ポリエステルクッション材

繊維構造の交錯点に優れた安定性を持たせることで、弾力性・耐久性・通気性といった基本的な性能を格段にレベルアップ。その上、燃えにくく、たとえ燃えても有毒ガスの発生が少なく、いま地球規模で高い関心の集まる、リサイクル性にも優れているため、使用時・保管時・再生時と、あらゆる場面で先進の産業と生活に貢献します。

産業と生活のあらゆる場面で、安全と快適をグレードアップします

車輪シート、家具、寝具、建材、スポーツ用品、ファッション、その他

強くしなやかな構造が、全方位からの圧縮に柔軟に対応します

エルク®のタングル・スプリング構造は、ポリエステル短繊維が立体的に交錯し、その交錯点は安定した形で固着されています。そのため、従来の不織布や硬わたに比べ、繊維の結びつき方が強く、しなやか。外からの、どんな方向からの圧力にも柔軟に対応し、引っ張っても圧縮しても、フレクシブルな弾力性を示します。

強くしなやかな構造のため、ヘタらず、弾力性が長持ちします

エルク®のタングル・スプリング構造は、伸縮性に優れたエラスティック・ポリマーで、その交錯点をアメーバ状に固着しています。そのため、外からの圧力に対して交錯点が劣化しにくく、当初の形態と弾力性を長く保つことができます。

エルク®は、圧縮をくり返しても、良好な反発性を維持します。

圧縮耐久性〈硬さ保持率(B)〉

グラフ:圧縮耐久性〈硬さ保持率(B)〉(帝人法:0.8O/Fの荷重を加重15秒→除重10秒のサイクルで、くり返し圧縮して測定)

圧縮耐久性〈硬さ保持率(C)〉

図:圧縮耐久性〈硬さ保持率(C)〉(JIS S-1052〈20O砂袋落下法〉で実験した結果)

立体構造の隙間から、湿気を速やかに拡散します

エルク®のタングル・スプリング構造は、立体的な構造であることが特長。空気や水蒸気の通る隙間をたっぷり持っています。しかも、適度な硬さで、荷重に対する抵抗力を保つので、人やものが上に乗っても、立体構造の隙間を維持。この隙間があるため、透湿性が良くなり、車輛や寝具、家具などに欠かせない快適性を、高いレベルで持つことができます。

エルク®/構造顕微鏡写真

写真:エルク®繊維が立体的に絡み合っているため、空気や水蒸気が繊維間を通りやすくなっています

ウレタン/構造顕微鏡写真

写真:ウレタン空気や水蒸気の抜け出る隙間がほとんどないため、ムレやすくなっています

強制燃焼下でも、有毒ガスの発生が少ない

エルク®はポリエステル100%。そのため、強制燃焼下でも、有毒な燃焼ガスの発生が少なく、被害を小さく食い止めることができるうえ、使用後の処分時にも安心です。

再生しやすく、地球環境保護に貢献します

ポリエステル100%のエルクは、エコロジック。使用後も再生が可能なので、再利用ができ、地球を汚さず、しかも経済的です。

再生工程の写真

写真:再生工程

エルク®を使用した製品例

エルク®の弾力性、耐久性、通気性を活かし、ユニークな繊維構造体を使用した快適寝具を開発しました。 いままでにない独特な感触を実現し、快適空間を演出します。

マットレス

写真:マットレス

写真:枕(1)

写真:枕(2)