素材情報

お問い合わせ

FIBER CUSHION(ファイバークッション)

体に優しく、環境に優しい新しい世代のクッション材

図:FIBER CUSHION(ファイバークッション)

近年、健康への関心があらゆる面で高まり、それにともなって寝具もただ寝るだけでなく、日々の生活において寝心地の良い快適な眠りを誘うことに目が向けられています。そこでテイジンは、このような観点に基づき、寝具としてのマットレスの機能性を「HEALTHY,CLEAN,SAFETY,EASY-CARE」をキーワードに、新しい多機能クッション材「ファイバークッション」を開発しました。 ファイバークッションは、「多層構造」の採用により、寝姿勢を水平に保つための適度な硬さとクッション性および、ヘタリの少ない耐久性を実現。さらに抗菌性や難燃性など各種機能を兼ね備えることのできる一体成型型のマットレスです。

ファイバークッション®の6つの特長

  • クッション性が長持ち
  • 廃棄が簡単
  • 硬さ(密度)が自由
  • 工業洗濯が可能
  • 軽くて通気性がよい
  • 安全・安心

多層構造の採用により、過負荷部分の【密度=硬さ】を調整

多層構造とは、テイジン独自の特殊成型加工技術で、シート状のウェッブ(不織布)を重ねることでマットレスの厚みを作り出す構造です。この構造により、部分的に不織布をはさみ込み成型することで、高密度(=硬い)部分を作り、従来のマットレスでは不可能であった「一枚のマットレスの中で、部分的に硬さを調節する」ことが可能になりました。この高密度部分を、人が仰向けに寝たときの体圧に対する支持点(特に腰部)にあて、部分的なヘタリを防ぎました。

また、抗菌性ポリエステル繊維に低融点ポリエステル繊維をミックスした不織布により、高機能性マットレスを作ることが可能になりました。

用途に応じて、性能の強化が可能

さらに、多層構造の利点として、他の素材をサンドイッチすることにより、さらに用途を広げることが可能です。

仕様(中綿素材)

図:仕様(中綿素材)

仕様(形状)

図:仕様(形状)

側地(お好みの柄と機能をお選びいただけます)

図:側地(お好みの柄と機能をお選びいただけます)