ニュースリリース

2019/06/18
「サプライチェーンCSRセミナー」を開催

 帝人フロンティア株式会社は、6月27日に石川県小松市の帝人加工糸株式会社において、「サプライチェーンCSRセミナー」を開催します。

 当セミナーは、帝人フロンティアが2012年より取り組んでいるCSR調達推進の一環として開催しているもので、これまでベトナム、ミャンマー、中国において、取引先における法令順守と人権保護の徹底を目的に計8回開催しています。そして今回は、日本国内での外国人技能実習制度が注目される中、CSR調達に対する理解を深めるべく、帝人フロンティアとして初めて日本国内で開催することにしました。

 CSR(企業の社会的責任)やサステナビリティに関する取り組みが企業に期待される中、日本で初開催となる今回のセミナーでは、最近のCSRの状況や、帝人フロンティアのCSR調達全般に関わる取り組みとともに、外国人技能実習制度に関する課題や具体的な取り組みについて紹介します。

「サプライチェーンCSRセミナー」開催概要

■日時:
2019年6月27日(木)13時~15時
■場所:
帝人加工糸株式会社(石川県小松市今江町6丁目349番地)
■講演内容:
  • (1)「CSRの潮流」
    株式会社エナジェティックグリーン
  • (2)「CSR調達の進め方」
    帝人フロンティア株式会社
  • (3)「外国人技能実習制度に対する取り組み」帝人フロンティア株式会社

 帝人フロンティアは、素材の開発・調達から製品化に至るまでの一貫したバリューチェーンをグローバル展開しており、事業継続の観点からCSR調達を極めて重要な課題と捉え、社員研修をはじめ、国内外の取引先に対するアンケート調査や監査など、様々な活動を展開しています。「サプライチェーンCSRセミナー」については、国内外で継続的に開催することにより、今後さらにCSR調達の輪を広げていきたいと考えています。

当件に関するお問合せ先

帝人株式会社 コーポレートコミュニケーション部
TEL:(03) 3506-4055