ニュースリリース

2020/11/16
オンライン商談会用webプラットフォームの運用を開始

 帝人フロンティア株式会社は、新型コロナウイルスの影響により、対面での商談が困難な状況となっていることから、感染拡大防止のためにオンライン商談会用のwebプラットフォームを開発し、10月より運用を開始することとしました。

 開発したwebプラットフォームは、生地や製品の写真、および動画、テキストなどのコンテンツを自由に組み替えて掲載することが可能で、個別に新たな商談用の仮想ブースを設置するのに比べ、準備のための時間と経費を大幅に削減することができます。また、実際に対面することなく、国内外の顧客に対し、従来の商談に近い形で資料を提示することが可能になります。

 帝人フロンティアは、このwebプラットフォームを顧客に向けた商談会やプレゼンテーションに活用し、さらに、自社主催のオンライン展示会と連携を図ることなどにより、内容の充実を目指していきます。そして、引き続きDX(デジタルトランスフォーメーション)に着目し、今後の「新しい生活様式」に対応することで、企業としての持続可能性を高めていきます。

【webプラットフォームの特長】

  • 国内外のグループ会社を含む、帝人フロンティアグループ共通のプラットフォームであり、全部署において顧客とのオンライン商談に活用することができます。
  • テキストの入力において言語の制限を設けていないため、日本語、英語、中国語をはじめとする幅広い言語に対応しており、国内外の顧客との商談に使用することが可能です。
  • 商品の質感などを確認できるように、掲載している生地や製品の画像について拡大操作することが可能です。
  • プラットフォーム上においては、同時に複数の商談会を開催することが可能です。

当件に関するお問合せ先

帝人フロンティア株式会社 広報・IR部
TEL:(03)6402-7087