MINOTECH®
ミノテック®

  • #テキスタイル

水を「はじく」から「滑らせる」発想を得た撥水ファブリック

稲から作られる日本古来の雨具「蓑(ミノ)」。この蓑の「水を滑らせ、雨をよける」構造から発想を得て、布帛の表面にマイクロガーター構造を付与することで、(経方向に水滴を流す構造、緯方向に水滴の表面張力を低減するための凸構造を配した)、水を滑らせ雨を避ける素材です。

特徴

01 イネの葉の撥水メカニズムを繊維で再現

蓑は、イネの葉などから作られていますが、イネの葉には、微細な凹凸が無数にあり、表面に着いた水滴を葉の軸方向に速やかに流れ落とします。「ミノテック」は、生地表面の縦方向に水滴を流す構造、横方向に水滴の表面張力を低減するための凸構造を配したマイクロガーター構造をもっており、イネが持つ撥水メカニズムを繊維で再現することで、水滴を滑らせ、雨を避けます。

イネの葉の葉脈
イネの葉表面の微細部
ミノテック ®の繊維構造

02 構造メカニズム

「ミノテック」の表面のマイクロガーター構造(経方向に水滴を流す構造、緯方向に水滴の表面張力を低減するための凸構造)により、蓑と同じように水を滑らせます。

イネの撥水メカニズム
ミノテック ® の撥水メカニズム

用途

ファッション衣料、スポーツ衣料、傘、雑貨

ダウンロード

製品に関する
お問い合わせはこちら